2014年末時点での国の借金1029兆円

国民一人あたりに換算すると約811万円の借金を抱えている計算になるそうです。
景気回復と財政再建は車の両輪みたいなもので、どちらかがよくなれば必ずもう片方も良くなるという性質を持っているような気がしますし、その逆も真なりと思っています。
庶民感覚としてはもっと景気を良くしてほしいというのが本音ですが、それはポジショントークでしたかね(^_^;)
景気は読んで字のごとく気の問題ですから、国民全体としてアゲアゲな気分になればお金は循環するでしょうし、お金が動けば当然税収も増えるでしょう。
好循環を確たるものにし、明るく豊かな社会の実現へとより近づいてくれれば、それはとても素晴らしいことだと思っています。


By epAdmin|2015年2月12日|2015年,ニュースリリース|


Page Top