日本赤十字社に協賛しています

イーパートナーズ株式会社は長らく、日本赤十字社に協賛しております。

赤十字社への協賛を通じて、「人間のいのちと健康、尊厳を守る」活動の支援を行っています。

 

赤十字社への協賛金は、以下のような活動に役立てられています。

①赤十字活動の支援金として、国内災害救護や国際救援活動をはじめとする人道活動に役立てられています。

国内災害救護の一例としては、熊本地震災害で、日本赤十字社東京都支部が仮設診療所を設置し救護にあたりました。

また、国際救援活動の一例は、「海外たすけあい」活動として、シリア難民にヨルダンで救援物資を配布しました。

②また、赤十字活動への物品支援として、救急法等の訓練用人形、赤十字子供の家で子供たちが遊ぶ三輪車、青少年赤十字活動で使用する高齢者体験セット等の購入に役立てられています。

 

国際救護活動として、ネパール地震発生の際に赤十字が行った支援に対しては、ネパールの皆さんから献血のお返しがありました。

5月21日、新宿東口献血ルームに沢山のネパール人の皆さんが訪れ、59人もの方が献血してくれたそうです。

呼びかけ人の方は、ネパール地震の被災地で日赤の救援活動に心打たれ、「2015年の地震で日本から受けた恩返しをしよう」と、ネパールジャパンユースクラブの仲間に相談し、献血が実現しました。

「日本の人たちの支援を忘れない。これからも恩返しをして行きたい」(赤十字NEWS No.926号)と語っています。

 

イーパートナーズ株式会社は、これからも協賛を通じて日本赤十字社の活動を支えて参ります。


By epAdmin|2017年8月23日|2017年,ニュースリリース|


Page Top