弊社近隣の見どころご紹介【芝増上寺】

イーパートナーズ株式会社は東京都港区芝大門にございます。
JR浜松町駅、都営地下鉄大門駅・芝公園駅が最寄りです。
弊社をより身近に感じていただきたく、近隣の見どころをご紹介いたします。

今回は【芝増上寺】をご紹介したいと思います。

 

増上寺は、徳川家の菩提寺として知られていますが、増上寺が栄えるきっかけは、天正18年(1590年)、徳川家康が江戸入府の折、たまたま増上寺の前を通りかかり、源誉存応上人と対面したことと言われています。
増上寺は、室町時代に今の千代田区麹町・紀尾井町あたりに建立されましたが、一時日比谷へ移った後、江戸城の拡張に伴い、慶長3年(1598年)、徳川家康によって現在地の芝へ移されました。
江戸時代後期には、二十五万坪もの境内に、坊中寺院四十八、学寮百数十軒が立ち並び、「寺格百万石」とうたわれました。

 

増上寺では、年間を通して様々な催し物が開かれますが、今月15日は、「黒本尊」の御開帳が行われます。
黒本尊は、安国殿に安置されている黒本尊阿弥陀如来で、徳川家康公が出陣する際は、戦勝を祈願し共に戦場に赴き、幾多の危難を乗り越えたと伝えられています。
勝運、災難除けの霊験があらたかで、江戸時代から、広く人々の尊崇を集めています。

その他にも、2月には年男年女や角界・芸能人の方々による豆まきが行われる節分追儺式、7月下旬には盆踊り大会、10月には東京都港区のみなと区民祭りのイベントなどが開かれ、たくさんの人出で賑わいます。

弊社にお越しの際には、お寄りになってみてはいかがでしょうか。

(参考)
http://www.zojoji.or.jp/
https://ja.wikipedia.org/wiki/増上寺


By epAdmin|2018年5月11日|ニュースリリース,|


Page Top