Jリーグの熱い闘い ~東京ヴェルディJ1昇格に向けて~

Jリーグの熱い闘い ~東京ヴェルディ J1昇格に向けて~

ロシアでのサッカーワールドカップは、フランスが20年ぶり2度目の優勝を

飾り、その幕を閉じました。

日本代表は、南米の強豪国であるコロンビアを撃破し、グループリーグを

突破しました。

ベスト8をかけた今大会優勝候補であったベルギー戦では、後一歩のところ

まで追い詰めましたが、善戦空しくベスト16で闘いを終えました。

しかし、その闘い振りは、全世界の人々に感動を与え、4年後のカタールでの

ワールドカップに期待感を抱かせるには十分でした。

Jリーグ発足25周年である国内リーグに目を向けると、中盤戦に突入し、

この夏には熾烈な戦いが予想されます。

その中で、当社がオフィシャルパートナーとして応援する東京ヴェルディ

ですが、26節を終えて、11勝9敗6分の勝ち点42で5位につけています。

J2トップの松本山雅FCとは、勝ち点8の差です。

現在J2リーグは、トップと勝ち点10の差で8チームがひしめき合う

大混戦の様相となっています。

中盤戦から後半戦にかけて、J1への昇格争いに目が離せない展開と

なっています。

 

東京ヴェルディのホームスタジアムである味の素スタジアムでは、

試合が行われる度に、ゴールポストの横に当社の看板が置かれています。

青地に白色の社名は、緑のピッチに一段と映えます。

『ONE FLAG』
これは、東京ヴェルディのチームスローガンです。

クラブの象徴であり、唯一無二のより所であるエンブレムの旗のもとに、

ヴェルディファミリー全員がひとつになって戦うことを表わしています。

またこのフレーズが意味する『一流』を目指し、クラブに関わる全ての人間が

一致団結する意思が込められています。

 

東京ヴェルディは、来シーズン、クラブ創設50周年を迎えます。

節目の時に、Jリーグ発足当時のオリジナル10である東京ヴェルディが、

本来立つべき舞台に戻ることを切望しています。

そして、その喜びを、選手たち、全ての東京ヴェルディサポーターと

分かち合いたいものです。


By epAdmin|2018年8月2日|2018年,ニュースリリース|


Page Top