東京ヴェルディの試合観戦に行って参りました。

11月25日に、味の素スタジアム西が丘で開催された東京ヴェルディの試合を観戦して参りました。

弊社もコーポレートパートナーを務めています。

味の素スタジアム西が丘は、調布にある味の素スタジアムより観客席数は少ないですが、観客席とフィールドの距離が近いアットホームな競技場です。
より臨場感のある試合を見ることができました。

結果は、試合開始前まで首位に立っていたアビスパ福岡と1-1で引き分けました。

華麗なパスワークで東京ヴェルディが終始試合を支配し、後半21分に山下諒也選手のゴールで先制しましたが、その直後に不運な失点をしてしまいました。
東京ヴェルディの持ち味のパスワークで、堅守を誇るアビスパ福岡からゴールを奪ったことは、次戦以降につながると思います。

現在、引き分けを挟んで3連勝中で、全22チーム中、8位につけています。

過密日程で行われてきた今シーズンも残り6試合となりました。
今後のさらなる上位進出を期待します!


By Admin|2020年11月26日|2020年,ニュースリリース|


Page Top