扇久保博正選手から色紙をいただきました!

修斗世界王者で、RIZINでもご活躍中の扇久保博正選手から、手形入りのサイン色紙をいただきました。
早速、額に入れて掲出させていただきました。

扇久保選手は昨年11月の試合勝利後、RIZINの榊原社長に、「バンタム級のグランプリを開いて下さい」と要望しました。
これに応じてRIZINは、今年春以降に16選手の参加によるバンタム級トーナメントを開催すると発表しました。

トーナメントで優勝するためには、強豪との年間4試合という過酷なスケジュールを乗り越えなければなりません。

扇久保選手は1月31日に、4年半も保持し続けた修斗世界フライ級のベルトを返上しました。
公式you tubeチャンネルの”おぎちゃんねる”で、「バンタム級に(戦う場を)絞る」、「食事もトレーニングもバンタム級に合わせている」「トーナメントを勝ち抜いて優勝する」と宣言されています。

バンタム級随一の実力者として、扇久保選手がトーナメントを制し、現チャンピオンの堀口恭司選手を打倒することを期待しています!


By Admin|2021年3月12日|2021年,ニュースリリース|


Page Top