レイテ島・サマール島への慰霊碑巡り

イーパートナーズでは現在、フィリピンでの養鶏事業の拡大を続けております。
この度、弊社の代表がレイテ島・サマール島にて慰霊碑巡りに行ってまいりました。
レイテ島・サマール島とは第二次世界大戦中、日本軍とアメリカ軍が激戦を繰り広げ、多くの命が
散った場所です。
現地から届いた写真をご紹介いたします。

□レイテ島

△平和之碑
建立者:静岡県議会議員英霊にこたえる議員連盟
施工日:2006年1月
所 在:ブラウエン, マグフバス地区/Burauen

 

△平和の塔
建立者:京都比島桃陵遺族会・垣兵団生存者
施工日:1997年7月
所 在:ブラウエン, マグフバス地区/Burauen,

 

△レイテ島戦没者慰霊碑
建立日:2004年3月15日
所在:ドュラグ, ヒル120/Dulag, Hill120

 

△記念碑 Capt. Isao Yamazoe Shrine
建立者:戦死後に地元住民により記念碑が建立
所在:ドュラグ, デルピラー地区/Dulag, Brgy.Del Pilar

 

=======================================================

□サマール島  ギワン

△日本海軍連合艦隊第二水雷戦隊駆逐艦岸波の慰霊碑
建立者:岸波乗組員 元 大平洋金属代表
建立日:1991年9月


By Admin|2022年5月26日|2022年,ニュースリリース|


Page Top