大相撲初場所に 懸賞旗を出しました!
昨年5月より当社は、日本相撲協会のオフィシャルスポンサーを行なっておりますが、日頃ご愛顧を頂いております皆さまの更なるご健勝と、当社との信頼関係をより深めるため、現在(1月14日~1月28日)東京・両国国技館で開催されております「大相撲初場所」において、紺色の生地に白文字で「イーパートナーズ」の社名と「シンボルマーク」をあしらった懸賞旗を掲出いたしております。どうぞテレビで、また国技館会場で、ぜひご覧いただきご声援のほどよろしくお願い申し上げます!

■本場所中、懸賞旗が毎日1回、いずれかの取り組み(別表)で合計15回、土俵を回ります。
当社では昨年、当社のフィリピンにおける子会社がフィリピンの証券取引所に登録をしたのを機に、日頃から弊社をご愛顧いただいているお客さまとの、さらなる信頼の強化と、イーパートナーズの認知度向上を目指し、さまざまなPR活動を実施しております。今回の懸賞旗によるPRは、これらの取り組みの一環で、近年有望な若手人気力士の台頭などにより注目度が高まっている大相撲を通して、PRを行うことを決定いたしました。
その他、当社ではノーベル生理学・医学賞を受賞した山中伸弥教授が理事長を務める京都大学 iPS細胞研究財団への賛助会員への加入や、日本赤十字社 東京支部の特別会員などを通じて社会貢献活動にも力を入れております。
また、千葉テレビにおきましては、21時台の「Newsチバ」の番組提供をはじめ、神奈川・埼玉・千葉におきましての「バス広告」
など、広く当社の事を知ってもらう為、日々活動を展開しております。
連日、熱戦を繰り広げている「大相撲」と共に当社の社名を目にする機会も増えてくると思いますが、皆様の一人ひとりの声が大きな励みとなって参ります。
どうぞ今後とも、当社へのご支援・ご応援のほど、よろしくお願い申し上げます。


By Admin|2024年1月29日|2024年,ニュースリリース|


Page Top
error: Content is protected.